燻製作り体験会報告

秋季体験会は充実の内に終了いたしました。

日時:2010/11/22 9:00-15:00
場所:山西里山倶楽部会長宅
持ち寄られた燻製材料
・ベーコン ・サーモン ・サバ ・豚肉 ・猪肉
・ソーセージ ・チーズ ・イカ ・タコ

本日15時過ぎに終了しました。羽釜で薪を使ってご飯を炊きました。
「おこげ」ができました。これが美味しいのです。
10人でお米約1升をいただきました。

自家製ベーコンをつかった野菜サラダです。

出来上がったスモークサーモンです。
羽釜で炊いた炊きたてご飯に、スモークサーモンがよく合います。
ご飯の方の出来栄えは約60点か70点でしょうか。

本日はあいにくの雨で、燻製が出来るのを室内で待ちます。

待機中です。ときどき燻製小屋に行って煙の出具合を確認します。
今日はどうやら一日中雨のようです。
外での写真が雨のため1枚もありません。

それぞれが持ち寄った食材を燻製しました。
さてさてその出来栄えはどうでしょう。
サバ、豚肉、猪肉、ソーセージ、チーズ、イカ、タコ、
サーモン等々。薄塩もあり良い加減のもあり。
火加減のいいのやら加減の悪いのやら・・・。

参加者の年齢は80歳から50歳まで幅広く、地域は津山市、備前市、美作市、
川西市と広範囲です。
ご飯の炊き方や燻製炉の作り方まで反省しきり。
しかし里山暮らしの楽しい話題は尽きません。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

夏季体験会は楽しく無事に終了いたしました。
開催日時:2010/7/31 09:00~
参加者:11名
持ち寄られた燻製材料

・塩サバ ・豚三枚肉 ・手作りチキンソーセージ
・ソーセージ ・カマボコ ・鮭 ・イノシシ肉

集合し高橋代表のレクチャーを聞く参加者。
結果的には蚊の被害は殆ど無かったのですが、蚊対策万全の参加者。

組み立てた簡易燻製炉に材料を並べる。

燻製が出来る間の緑陰講座、、その前の自己紹介。

緑陰講座開始、、高橋代表の話。

緑陰講座、、、高橋工芸社、高橋社長のお話。
森の事、イノシシの事、、、とてもとても興味深いお話でした。

燻製の途中経過、、、少し燻されてまいりました。

試食、、チキンソーセージ、ソーセージ、鯖。

出来上がったイノシシ肉の燻製。

出来上がった豚三枚肉の燻製。

このイノシシの脂が、、まっことウマイッ。
ナッツの歯ごたえで、豚の脂身とはまったく違う風味。
ウマイ、、ウマイ、、ウマイ。

里山からほど近い高橋代表のお宅に全員お邪魔し、さらに試食。
かまぼこの燻製も美味しかった。
醤油の燻製も美味しかった。
そして高橋家のおはぎをいただきました。

高橋社長、参加の皆様、、暑い中ですが楽しかったですね。

ありがとうございました。